【地域別】NIPTが受けられるクリニックと選び方

NIPT(新型出生前診断)を行っているクリニックは全国各地にありますが、クリニックによって費用・サポート体制・受診できる条件などが変わってきます。
NIPTを受診する際はクリニックそれぞれの特徴を知った上で選ぶようにしましょう。

ここではNIPTが受診できるおすすめのクリニックを地域別で紹介します。
また、選び方のポイントも解説しているので参考にしてみてください。

NIPTを受けるクリニックを選ぶポイント

NIPTを受けられるクリニックは全国に多くありますが、クリニックによって費用や対応など様々です。
そのため、クリニックを選ぶ際は以下のようなことを注意して選ぶようにしましょう。

Point
  • 検査を受診できる年齢
  • 検査の回数
  • 土日でも対応してもらるか
  • 陽性反応時に確定検査を負担してもらえるか

検査を受診できる年齢

新型出生前診断は認可医療機関と認可外医療機関によって検査を受診できる年齢の条件が違うため事前にチェックしておきましょう。

認可医療機関の多くは35歳以上となっていますが、20代であっても30代前半であっても先天性疾患が発症する可能性は秘めています。

気になる方であれば年齢は関係なく受診を希望したいと思うのが普通のこと。
そのため、特に35歳以下の方は年齢制限がないクリニックを選ぶようにしましょう。

検査の回数

NIPTを受ける際は検査の回数もチェックしておきましょう。
クリニックによってはカウンセリングと検査は別日だったりと1日で完結しないところもあります。

休日に検査を受ける人が殆どだと思いますが、何日も休日を使って通院するのも負担になります。
基本的には1日で検査が完了するクリニックを選ぶことがポイントです。

土日でも対応してもらるか

検査の回数と同様に検査は休日に受診する人が殆どだと思います。
平日働いている人であれば、出生前診断のために仕事をお休みするというのがなかなか難しい場合もあります。

クリニックによっては土日に対応してもらえるところもあるため、土日に受診できるクリニックがおすすめです。
ただし、土日を希望する際は混雑も予想されるので、しっかり予約を取っておくようにしましょう。

陽性反応時に確定検査を負担してもらえるか

NIPTを行った後、陽性反応が出た場合は希望であれば「羊水検査」や「絨毛検査」などの確定検査を受けることが一般的です。
医療機関によっては羊水検査に別途費用(約15万円)が掛かるところもあり、さらに負担が大きくなってきます。

しかし、医療機関によっては確定検査の費用を負担してもらえるところもあります。

また、確定検査を受ける際に再診察やカウンセリングが必要か、同じクリニックで「羊水検査」や「絨毛検査」が受けられる、といった点も重要となってきます。
クリニックを選ぶ際はそういった点も踏まえて選ぶことが大切です。

地域別おすすめクリニック

【地域別】NIPTが受けられるクリニック

福岡でNIPT(新型出生前診断)を受けられるおすすめクリニック

高齢で妊娠した方にとって不安になるのがお腹の子供に先天性異常があるのか、ということ。 気になる方は出生前診断を行うことができますが、最近はリスク無く受けられる新型出生前診断(NIPT)というものが主流になっています。 そこでここでは...
【地域別】NIPTが受けられるクリニック

仙台・福島など東北でNIPT(新型出生前診断)を受けられるおすすめクリニック

仙台・福島など東北でNIPT(新型出生前診断)を受けられるおすすめのクリニックを紹介しています。費用や条件面なども解説しているためNIPTを検討している方はぜひ参考にしてみてください。
【地域別】NIPTが受けられるクリニック

大阪でNIPT(新型出生前診断)が受けられるおすすめクリニック

大阪でNIPT(新型出生前診断)が受けられるおすすめクリニックを紹介しています。年齢制限・招待状の有無などの検査実施条件や検査費用などを調べてみました。大阪など関西近郊にお住まいで、NIPTを検討している方の参考になれば幸いです。
【地域別】NIPTが受けられるクリニック

神奈川でNIPT(新型出生前診断)が受けられるおすすめクリニック

晩婚化が進み出産する年齢も昔に比べて高くなってきました。 30代に入ってからの妊娠は20代に比べると赤ちゃんへの先天性異常が発症するリスクが高まります。 そこで近年注目されているのがNIPTと呼ばれる新型出生前診断。 従来までの出...
【地域別】NIPTが受けられるクリニック

東京でNIPT(新型出生前診断)が受けられるおすすめクリニック

東京近郊でNIPT(新型出生前診断)が受けられるおすすめクリニックを紹介しています。検査を受ける条件や費用などは医療機関によって違うため、事前にチェックしておくようにしましょう。関東の東京近郊にお住まいでNIPTを検討している方の参考になれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました