大阪でNIPT(新型出生前診断)が受けられるおすすめクリニック

母体から血液を採取して胎児の染色体を調べてくれる新型出生前診断「NIPT」。
出生前診断には従来「母体血清マーカーテスト」というものがありましたが、NIPTはそれよりも感度が高く、母体へのリスクが少ないことから胎児の染色体異常を調べる検査として人気が高まっています。

ここでは大阪でNIPT(新型出生前診断)が受けられるおすすめクリニックを紹介したいと思います。
大阪など関西近郊にお住まいで、NIPTを検討している方の参考になれば幸いです。

奥野病院

ここがポイント!
  • 駅から徒歩1分とアクセス良好
  • 陽性反応があった場合は無料で羊水検査を受けられる
  • 年齢制限・招待状も不要で誰でも受診可能

大阪の奥野病院は、内科や外科にがん治療なども手掛ける、産婦人科併設の対応力の高い医療施設です。
病床数は50強と中規模ですが、その分患者さんと医師の距離が近い医療が提供されています。

また、内科や外科と産婦人科は分けられており、後者はレディースセンターの名称で診療が行われています。
月曜日~土曜日が9時00分~12時00分、金曜日のみ17時00分~19時00分と、様々な生活スタイルに対応しているのが特徴です。

女性特有の悩みに詳しい女医が常駐するので、相談先として有力な候補となるでしょう。
寺田町駅から徒歩5分とアクセス性は良好ですし、天王寺駅とも徒歩10分圏内なので、各方面から楽に足を運べます。
徒歩1分の場所には駐車場が完備されていますから、車でのアクセスも容易です。

新型出生前診断においては、圧倒的な年間検査件数や陰性適中率を誇りますし、衛生面も安全性の確保も行き届いているので安心です。
通常の診察とは違い、NIPTは日曜のみに検査が実施されます。

費用 基本検査:195,900円
全染色体検査:220,000円
全染色体+微小欠失検査:230,000円
陽性反応後のケア 羊水検査を全額クリニックが負担
年齢制限 なし
招待状 必要なし
検査回数 1回
土日対応 日曜に検査を実施
結果の通知 10~12日前後。郵送または来院で受け取る
住所 〒545-0001
大阪市阿倍野区天王寺町北2-31-4
電話番号 0120-011-073(10~17時)
最寄駅 天王寺駅徒歩10分
寺田町駅徒歩5分
河堀口駅徒歩7分

クリニック公式HPはこちら

東京中央美容外科クリニック堺院

ここがポイント!
  • 日本全国に38の医療機関のネットワーク
  • 専門の認定遺伝カウンセラーがいる
  • 平日以外に土日でも利用する事ができる

東京中央美容外科クリニック堺院は、東京を中心に全国に院を開設しているグループの、大阪堺市にある施設です。
グループだと全体的に美容関連の施術に強みを持ちます。
しかし、近年はニーズの増加に対応する形で、新型出生前診断の提供を始めています。

年齢制限がなかったり、当日検査が可能でセキュリティは厳重と、東京中央美容外科クリニックの新型出生前診断に対する本気度が窺えます。
検査は採血のみと簡単ですし、輸送は世界基準の体制で行われますから、簡単便利で信頼できるといえるでしょう。

堺院はこの全国ネットワークグループに加わる院で、商店街に立地があって分かりやすく、アクセス良好で楽に足を運べると評判です。
医師やスタッフの評判も好評で、カウンセリングが丁寧かつ質問しやすかったり、納得してから検査が受けられると評価されています。

毎日10時00分~19時00分まで診療を提供していますし、予約を入れて相談できるので、普段忙しくても時間を確保してより確実にカウンセリング可能。
新型出生前診断のようにデリケートな検査は、お互いの信頼関係や説明の納得が重要ですから、実績があって評価されるこの病院は理想的です。

費用 基本検査:180,000円
全染色体検査:195,000円
全染色体+微小欠失検査:230,000円
陽性反応後のケア 羊水検査を全額クリニックが負担
年齢制限 なし
招待状 必要なし
検査回数 1回
土日対応 可能
結果の通知 最短6日。メールで結果が届く
住所 〒590-0077
大阪府堺市堺区中瓦町2-23-29 瓦町ウエノビル5F
電話番号 0120-220-944(10~19時)
最寄駅 堺東駅西口徒歩3分

クリニック公式HPはこちら

東京中央美容外科クリニック江坂院

ここがポイント!
  • NIPTで有名な平石クリニックの同グループ
  • 専門の認定遺伝カウンセラーがいる
  • 平日以外に土日でも利用する事ができる

東京中央美容外科クリニック江坂院は、大阪にある複数の院の内の1つで、吹田市の江坂駅の近くにあります。
アクセスは江坂駅より徒歩3分と快適で、立地の良さがまず評価されるポイントとなっています。
上記で紹介した堺院と同グループですが、江坂院は特に評価が高く信頼を集めます。

評価されているのは対応力で、不安を抱えがちな患者さんに対し、親切丁寧な対応を提供しています。
勿論プライバシーは厳しく守られますから、他人に話しにくい悩みやデリケートな問題についても、信頼して打ち明けることができます。
肝心の検査や診察と治療についても丁寧で、検査に関しては結果も信頼できると好評です。

診療時間はグループ共通の10時00分~19時00分の間で、不定休ながらも土日も休まないことが多いです。
検査項目が一通り網羅されていたり、限りなく100%に近い検査精度を誇るなど、間違いが許されない出生前診断で頼りになります。

結果が陽性の場合は、羊水検査に進む必要が出てきますが、他の病院とは違い費用の負担が不要ですし、対応する病院を紹介してもらえるなど何から何まで至れり尽くせりです。

費用 基本検査:180,000円
全染色体検査:195,000円
全染色体+微小欠失検査:230,000円
陽性反応後のケア 羊水検査を全額クリニックが負担
年齢制限 なし
招待状 必要なし
検査回数 1回
土日対応 可能
結果の通知 最短6日。メールで結果が届く
住所 〒564-0063
大阪府吹田市江坂町1-21-17 ESAKA松尾3F
電話番号 0120-220-944(10~19時)
最寄駅 江坂駅南口徒歩4分

クリニック公式HPはこちら

コスモメディカルクリニック

ここがポイント!
  • 基本検査は業界でも低価格
  • 完全予約制でNIPT検査を実施
  • 約15年の実績を積み重ねている病院

コスモメディカルクリニックは大阪の中央区にある、皮膚科を中心とした病院です。
堺筋本町駅の10番出口より徒歩5分と好立地で、平日だと夜20時00分まで開いているのが魅力的です。

土曜日でも18時00分までの診療ですから、平日忙しくて間に合わない人でも大丈夫です。
水曜日と日曜祝日は休診日ですが、それ以外は11時00分からお昼休みを挟まず夕方以降まで利用できます。

先生は話しやすいと評判で、単発でも通院が必要な継続的な治療においても、頼りになると評判です。
約15年の実績を積み重ねている病院で、地域における信頼性を獲得していますから、出生前診断のような相談にも最適です。

大阪には多くの病院が存在しますが、案外新型出生前診断のNIPTを取り扱っていなかったり、提供していない施設が少なくないといえます。
その点、コスモメディカルクリニックは皮膚科でありながらNIPTも提供してますから、確実に検査を受けたい人に役立ちます。

費用 基本検査:138,000円
全染色体検査:218,000円
陽性反応後のケア 羊水検査を一部クリニックが負担
※基本検査を受検された方は138,000円まで
※全染色体検査を受検された方は218,000円まで
年齢制限 なし
招待状 必要なし
検査回数 1回
土日対応 可能
結果の通知 10日前後でメールにて受け取る
住所 〒541-0058
大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-1-9船場メディカルビル8F
電話番号 0120-202-394(10~17時)
最寄駅 堺筋本町駅徒歩5分

クリニック公式HPはこちら

【相談のみ】クリフム夫律子マタニティクリニック


クリフム夫律子マタニティクリニックは、胎児ドックという検査で有名な施設です。
胎児のことを第一に考え、赤ちゃんの為の診断を重視していますから、賛同する人達の間で熱烈な支持を集めています。

哲学者の父と英文学者の母を持つ院長は、医学部に進学した後に、未知の部分が多い胎児の研究の道に進みます。
超音波を使った検査方法は国際的に高い評価を受け、近年も毎年のように受賞している状況です。

テレビでも度々取り上げられていますし、海外の複数の産婦人科系大学から客員教授に招聘されているほどです。
世界中から評価される独自の検査方法を採用しているので、現在のところ新型出生前診断のNIPTの提供は行われていないです。
これは院長がNIPTに懐疑的なのも理由の1つですが、認可施設としての要件を満たしていないのも理由です。

ただ、認可に相応しくないと評価されているわけではなく、ただ単に採用を見送っているというだけです。
クリフム夫律子マタニティクリニックには、胎児を重視した検査設備や技術があるので、NIPTに拘らなければ相談先として候補に加えられます。

認可医療機関の一覧と条件

大阪近郊で受診可能な認可クリニックの紹介です。
事前カウンセリングが必要だったり、紹介状が必要だったりと条件面は認可外クリニックに比べると厳しくなります。

大阪市立総合医療センター 〒534-0021
大阪府大阪市都島区都島本通2丁目13番22号
・検査費用は約21万円
・35歳以上
大阪大学医学部附属病院 〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2-15
・家系図が必要
・事前カウンセリングが必要(7,560円)
国立循環器病研究センター病院 〒565-8565
大阪府吹田市藤白台五丁目7番1号
・料金は20万円(税別、カウンセリング代検査代含む)
・検査を止める場合は10,800円
大阪母子医療センター 〒594-1101
大阪府和泉市室堂町840番地
・事前カウンセリング(10,000円)
・紹介状が必要
関西医科大学附属病院 〒573-1191
大阪府枚方市新町2丁目3番1号
・遺伝カウンセリング料が5,000円(初回)7,000円(再診)
・検査代が約21万円
・紹介状が必要

おすすめは認可外の医療機関

NIPTが受けられる医療機関は大阪に多くありますが、おすすめは奥野両院や東京中央美容外科クリニック系列の認可外の医療機関です。
認可外の医療機関であれば検査を受けるための招待状も不要、もし陽性反応があった場合は羊水検査の費用を負担してくれます。

認可施設はカウンセリングだけでも費用が掛かるところもあるため、できるだけ負担にならない医療機関を利用すると楽になります。

タイトルとURLをコピーしました